中近東100のキーワード
     
   著 者:アラン・グレッシュ ル・モンド・ディプロマティク紙編集部長
        ドミニック・ヴィダル ル・モンド・ディプロマティク紙編集次長 共著
        藪内 宏訳
    ISBN4-903425-00-2 C3032
    定価[本体6,600円+税] A5判 並製 496ページ

表紙
中近東を理解するため最良の手がかり

許容と 相互理解こそが
 平和のための最上の糧だ。
世界のどの地域よりも
 過去が現在を押しつぶしている中近東,
その現実を理解するため,キーワードを提示し,
 事実を明らかにしたい。


中近東を知ることは世界と日本をより良く知ることである。本国フランス語版にひきつづいて、英語版、スペイン語版、ポルトガル語版で刊行されている、定評のある事典の日本語版。
「サダト」「アブ・ニダル」「シャロン」「ビン・ラディン」「ナセル」「アラビアのロレンス」などの人名の項目、「アメリカ」「イラク」「リビア」「フランス」などの国名の項目、「水」「インティファーダ」「ハマス」「武器の売買」など興味深い項目設定と解説があり、巻末には1917年のバルフォア宣言以降の国連の各種決議などの資料、参考項目、インターネット上の中近東が掲載され、充実している。